キッズ

キッズ

早生まれはキャプテンになれない!?

「早生まれの子供は学校生活で損をする」という話をよく聞きますが、それで早生まれの子供はキャプテンにはなれないのでしょうか?あるいは成人した後にリーダーにはなれないのでしょうか?
キッズ

キャプテンの準備におすすめの遊び

小学校に入ってスポーツチームで活躍しキャプテンになる為に、幼児時代におすすめの遊びを紹介します。身体能力だけではなく、創造力ややりきる力なども楽しく身に付けることができます。
キッズ

お子様を「チャレンジを楽しめる」人間に

「あなたには無理」なんていうお子様の可能性にフタをする言葉を掛けていませんか?幼少期にチャレンジを楽しむマインドを持つことは、20年30年スパンで見てとても大切なことです。お子様がチャレンジを楽しめるようになる”魔法の言葉”を紹介します。
キッズ

「自分で考える」ことが成長につながる

「○○しなさい!」「○○はしちゃダメ!」とすぐ言うパパママ、少し待ってください。「自分で考えて行動をした結果、失敗をする」最高の成長のチャンス。あたたかく見守ってあげたいものです。
キッズ

キャプテンは中間管理職

スポーツチームにおけるキャプテンは企業での中間管理職にような立場。少年時代に経験することで、社会人になった際に大きなアドバンテージになります。
キッズ

親が「楽しむ心」を持つ

子どもがいきいき育つためには、まず親がリラックスして人生を楽しむ事が大切ご自身のストレスが軽減されれば、子供へも笑顔で接する事ができるのではないのでしょうか。
キッズ

キャプテンに求められるもの=経験することで得られるメリット

キャプテンに求められる、逆に言うとキャプテンを経験することで養われる能力とは?「自信・度胸」「コミュニケーション力」「責任感」「俯瞰して見る力」プラスアルファについて書いています。
社会人

世界のキャプテン

著名なキャプテン達(長谷部誠、宮間あや、リーチ マイケル)から学ぶ、リーダーシップのあり方。少年スポーツから社会人まで参考になると考えています。
はじめに

はじめに -キャプテンとは-

3人のキャプテンを育てた著者が運営する『自分の子供にキャプテンになって欲しい』と思っているパパママ、あるいは社会人になって組織を引っ張っていきたいと考えている高い志や野望を持った方へのメッセージ。
タイトルとURLをコピーしました